​第8回 全日本大学生演劇選手権

演劇インターカレッジ2019

大学生演劇日本一決定戦 

ENGEKI INCOLLE 2019

演劇インカレで学生演劇界の長い長い歴史の中に
"新しい1ページ"を刻もう!
大学演劇界最高峰の栄誉を目指すべく、

大学生演劇インターカレッジで大学演劇界最高の

"大学演劇日本一"の決定を目指します。 

第8回 全日本大学生演劇選手権

大学生演劇インターカレッジ2019 
大学生演劇日本一決定戦 決勝本選大会
日程:9月22日(日)

時間 : 開場15:30 開演16:00

会場:武蔵野芸能劇場​​

演劇インカレ2019

~決勝本戦大会進出団体~

ワラスメントボーイズ(明治大学)

『ひがいしゃのかい』

 

Team KIIRO(沖縄国際大学)

『それから』

劇団ちゃんこ(東京工芸大学)

『できたはできた?』

平成レトロ(慶應義塾大学)

『コントロール』

劇団タケトラ(信州大学)

『夢   中』

劇団茶柱(東京工芸大学)

『蝉の死骸。月に赴く』

 

劇団明日香聖斗(大東文化大学)

『若者のすべて』

劇団また旅(文教大学)

『導きの勇者』

劇団テトラ(琉球大学)

『メディアの進化』

創像工房 in front of(慶應義塾大学)

『くらい』

大会特別審査員

小間井藍子(読売新聞社 文化部)

読売新聞東京本社文化部記者。前橋支局、社会部などを経て2009年から文化部。昨年6月から演劇及び読売演劇大賞事務局を担当。

 

田代卓(日本演劇教育連盟)

演劇の創造と鑑賞をとおして、あるいはまた、演劇的な発想や方法を教育の場に生かし、授業や学級の活動、集会や行事などの活動を活性化させることをとおして、子どもの発達と人間性の形成をめざす教育研究団体、日本演劇教育連盟において副委員長を務める。

藤谷浩二(朝日新聞社 文化くらし報道部)

1992 年、朝日新聞社に入社。東京本社学芸部・文化部で演劇を担当。デスク・論説委員などを経て、文化くらし報道部編集委員。

三重竜太郎(ぴあ株式会社 編集部演劇デスク)

ぴあ株式会社は、「SODA」「月刊スカパー!」等の出版から「チケットぴあ」「ぴあ映画生活」等のWEBサービス、各種イベント等の興行・チケット販売まで幅広く展開する大手出版社。
長く、情報誌『ぴあ』の演劇担当を務め、現在は、スマートフォンアプリ「ぴあ」の演劇デスクを担当している。

​(五十音順・敬称略)

​同時開催特別企画『俳優インカレ』のHPはコチラ

俳優インカレバナー.jpg

Copyright (C) 2019学生演劇.com. All Rights Reserved.

  • グレーTwitterのアイコン
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now